<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ハンブルクはここ数日気温が上がり、夕方にはよく嵐が吹いて雨が降るまいにちだったため、結局薄暗く、夏至があったこと全く忘れていました。気づかぬうちに前半戦終了、、、なんか休憩がおおかったような、、、後半戦アクセルふんでいかないと!


e0211204_2322481.jpg


ボンでも結構夕立が降って久々に虹を見る事ができました。
写真におさまりきらなかったのですが、両端がくっきりと見える虹なんて初めて見たー。
しかもよく見ると二重ですよ。
[PR]
by rondine11 | 2013-06-23 23:26 | その他
4月、5月のハンブルク、おととい昨日、今日も明日もあさっても雨と、自分の頭の上の方のことばかりきにしていたのですが、実はあちこちで悪天候だったのですね。
先週から騒がれているエルベ川、ドナウ川の通る南、東ドイツ、中欧に及ぶ洪水は500年前の記録をを上回る規模とのこと。
2002年にも大洪水があって、当時の様子は100年に一度の大洪水と表現されていたのですが、2013年にして既に2回目。これでは10年に1度の割合です。

報道されている処置は川沿いの街は軍が出動して砂嚢を積んだり、堤防板を高くくんでいたり、またいくつかの堤防は計画的に決壊させたりなどの対策がなされているみたいです、それでも、テレビやインターネットを通じてみる映像ではすでに多くの町で浸水。
興味深い所では今回はFacebookが情報交換、支援活動などに大変有効活用されているといってニュースなどで取り上げられていました。お互いに呼びかけ合って、物資を持ち寄ったり、砂嚢積みの助けにでかけたり。何かと話題のソシアルネットワーク。こんなふうにつながっているのは まさに
 いいね! 
です。




e0211204_19444286.jpg



所でボンを通るライン川も年によっては、モーゼルの合流するコブレンツからケルンにかけてそれぞれの街の一部をを浸水させてしまうくらいの大きな川です。
夕食にライン川沿いのレストランにでかけたら、テラスの下の通りはすっかり浸水していました。
水位が高いのにはもちろんですが、水量の多さかがまた恐怖をあおる感じです。川の中央の流れも大変速くみえるのですが、意外な事に実際は見た目ほどでもないのか、大型のコンテナ船がはもちろん、レガッタボート、なんとカヤックまでが行き来していました。

e0211204_19443261.jpg


しばらくボンに来ている為、ハンブルクの様子はわかりませんが、エルベ川沿いとはいってもうんと下流だしまだまだ水位上昇の話もききません。どうかなあ。
[PR]
by rondine11 | 2013-06-09 19:53 | その他