<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ハンブルクのプロジェクトハウスにて展示を9月の22日まで行っています
機会があったら是非いらしてください。

e0211204_6461581.jpg


Le cose belle sono lente

von Hiroko Kameda
Eröffnung: Freitag 24. August um 20.00 Uhr
geöffnet: 29.8. - 22.9. Mi - Fr 16 bis 19.00 Uhr, Sa 13 bis 16.00 Uhr

Projekthaus
Bahrenfelder Str. 322
22765 Hamburg - Altona
Besuche nach Vereinbarung
oder zu den angekündigten Öffnungszeiten.
[PR]
by rondine11 | 2012-08-26 06:48 | 活動
展示会場の入り口脇に広告ボードが有があるのです。
このボードの大きさがですが幅約3.5メーター、高さ約2.5メーターというよく駅のプラットホームで見かける大きさ。
展示に加えてこれも私の担当。
手伝いにくる人がいるからその人たちに作ってもらってもいいのよ、とオーナーさんはおっしゃっていたのですが、人任せもなんとなく残念で、自分たちでやります。と言って退けたのですよ。
でもね、わたし普段作る作品っていったら40センチ x 40センチとか 大きくても1メーター1メーター前後のサイズのため、はっきりいって大きい作品をつくった経験がほとんど無い!筆だってこんかい使うのは刷毛だから大きさが全然違うし。さらにマテリアルがこれまたしばらく使っていないアクリル絵の具での作業となりこれらのパンチがこたえます。
e0211204_17321030.jpg


ちょっとくよくよしてみましたが、考えてみると、にわかアシスタントプーさんはこの点に関しては職業でこなしているのでみっちりはたらいてもらいました。彼のアトリエにて 太い刷毛を数本、大入りボトルアクリル絵の具 色を混ぜるのにはパレットならぬバケツを動員して作成開始です。
下書きを鉛筆でして、色塗り。下を向いてのさぎょうなので腰がいたくなります。まあ色塗りしたのはほとんど自分ではないのですが、、、
また紙を床にしいているため距離を持ってみることができないのがちょっと難点でした。
それより下向きの作業でこんなにつかれるのに、ルネッサンスの巨匠達の巨大天井絵画の上向きの作業どんなにだいへんだったことでしょうか、絵描きだってずいぶん肉体労働なものですよ。

とろろで
このポスターですが、大きな一枚を一気に壁に張る訳ではないのですよ。8枚の小さな紙をつなぎ合わせてできているためつなぎ合わせの順番をきちんと記しておくのがミソ。そうでないと再び張り合わせるときにごちゃごちゃになってしまいます。だから要注意。


完成後一晩乾かしてから今日また水につけてふやかして掲示板に!こっちは難しいので本職のかたにお願いしました。つなぎ目も目につくこと無く奇麗に仕上がりました。ありがとうございます。

e0211204_1728353.jpg





e0211204_17274873.jpg




こんな感じ
なんにも書かれていないし宣伝っぽくない?いやいや、目で見る宣伝だから言葉はいりませんよ。
[PR]
by rondine11 | 2012-08-24 17:37 | 活動

e0211204_2003339.jpg

材料がなかなかそろわず、長いこと描いていなかったフレスコ。
今週はようやく始めることができました。
しばらくやっていなかったので作業過程でうんとのろのろしていたのと、少し気温が上がったということも有ってか、思ったより着色層であるイントナコの乾燥がはやく、なんか思っていたように仕上がらなかった、、、
日頃から練習していないとだめですね、こりゃ、、、


これからドイツでは今年で一番暑い週末が始まるそうです(予想)。
まあ暑いと言っても日本のように猛烈ではありませんよ。

また油断しているうちに速くイントナコが乾いてしまうので気を引き締めて作業しないと!
[PR]
by rondine11 | 2012-08-17 20:05 | 活動
東京の叔母から暑中見舞いのはがきが届き、
(あ!ありがとうございます!!)
日本は暑いのだろうなあと思っているのですが、なにしろハンブルクにいると暑の字にピンとくる物が全然無くて、、、ここのところ天気がわるいのですよ、まあ相変わらずです。 

いつものように天気がどうのこうの行っていると何も出来ないので、奮発して気分転換に!と、お出かけしてきました。


北海へ


e0211204_6343327.jpg


海というと青い海、白い砂浜、さんさんと輝く太陽と思われるでしょう? でもねドイツで海と言ったら北海とバルト海(こっちではオストゼー=東海)くらいしかないし、しかも北に位置しているため海水がつめたい、空の色もなんというか微妙です、、、
しかし!!こんな海も実は悪くないのですね、なんかそれなりに素敵に風情があるのですよ。

私たちがでかけた北海はドイツ最大の海水浴場ザンクト ペーター オルディング Sankt Peter Ordingです。ハンブルクから車で約2時間くらい。

エルベ側の河口クックスハーフェンからデンマークの国境までの海岸の干潟が国立公園となっていて、ザンクト ペーター オルディングはその一部となっています。
海岸に来るとそのパノラマの壮大さに圧倒されます。なんだか世界の果てにきたみたい。
12キロメーターほどの遠浅の海岸線は広い所では2キロメータの幅にもなっていて、引き潮のときはうんと遠くまで歩いて行くことが出来るのですね、そこらじゅうにのこった貝殻を見るのがたのしい、、、
e0211204_6333081.jpg

e0211204_6342233.jpg


この辺は砂丘が有り、また塩性湿地帯となっていますが、そこに多くの沼が形成されているそうです。(以前訪れたときはその沼にクラゲが異常発生していて興ざめでしたが、なにか凄い物見たぞという満足感忘れられません)

所で海水浴ですね、気温は22度くらい、例のごとく寒さにつよいドイツ人皆結構平気で海に入っていました。
わたしにはやはり無理でしたが、シュトランドコルプに陣取って海気分を十分に満喫することができました。
e0211204_6334967.jpg

(シュトランドコルプ)

ひとけが全然がないって?!!
ハンブルクで雲行きがああだこうだとぐずぐずしていた為、私たちが到着したのは16時ずぎ。どちらかというと浜辺から引き上げて行く人の方が多い時間帯でしたもので、、、
日中はもっと活気がありますよ。
[PR]
by rondine11 | 2012-08-11 06:48 | その他





e0211204_1644963.jpg






8月末にハンブルクで展示を予定しています。
フライヤー(案内状)が出来たので取りにきてね、と連絡がきたので出かけて参りました。
会場のオーナーさんジュリアがレイアウトしてくれたのですが、作品がちょっと意表をついた感じでレイアウトしてあって大満足です。


あと三週間、、、まだまだ時間んがあるわーなんて思っているとあっという間にオープニングの日がきてしまうのですよ、油断禁物。しっかり準備しないとー。
詳細は後日報告いたします。
[PR]
by rondine11 | 2012-08-02 16:48 | 活動