カテゴリ:活動( 41 )

さあ 4月もそろそろ終わりですねえ。
日が長くなり、天気さえよければ外に出かけるのが素敵な時期になってきました。
まあ私はといえば、天気がよくても部屋にこもって作品制作をするのが現状です。


e0211204_18233080.jpg

家にこもって、、、というとなんだか活発じゃないようにきこえますが、昨日よりプーさんの展示の準備がはじまり、お手伝いをしています。
そのお手伝いですね、外国人労働者に捧げられた重労働。みんながいやがる3kを私(日本人女子)とZちゃん(韓国人繊細系男子)が担当。ものすごーく重たくて、汚れきった床や壁などに使う建築素材や乾ききっていない大きなサイズの油彩画、ヘンテコな彫刻作品を彼のアトリエや倉庫からトラックに積んでギャラリーに搬送するのです。で、私たちはその積み降ろし。 力のあるドイツの男はプーさんのみで ほかの男どもはどこへいったんだー!!といった感じでしたが、3人でもどうやらやってのけましたよ。
まあ夕方にはベルリンから幼なじみにしてプロの木工職人ヴォーベルが駆けつけできてくれたのでうんと楽になりました。
e0211204_18232812.jpg


今日到着の建築系助っ人たちを交えてこれからの大工仕事が勝負所です。なんだかすごいことを予定しているみたいですがちゃんとオープニングまでに間に合うのかしら?


いつものように現場に泊まり込みになるみたいなので彼らの寝袋をもって夕方にでも様子を見に行ってきます。

e0211204_18231899.jpg

[PR]