今年のクリスマスツリー

教会のツリーだけ披露しておいて家のは見せないのですかとのご指摘。
今年はLametta (ラメッタ)という銀色でしゃらしゃらする飾りをお母様がよそからもらってきたという事で使ってみたのです。

しかし、、、
なんだか、、、
どういう訳だか、、、
うまく言えないのですが、、、 
みょうちくりんになってしまいましたよ、、、

e0211204_2014344.jpg



お蕎が枝から垂れているかの様な感じがするのは私が日本人だからでしょうか。


このラメッタ、今まで使った事が無いので、私には全くなじみがありませんでしたが、かなり一般的なデコレーションの材料で、効果はもみの木に下がるつららをイメージした物だそうです。現在では合成樹脂、プラスチックから作られていてとても軽いです。しかし昔はアルミニウムなどのメタル製でした。戦争中などはレーダーよけという事でアルミホイル状のものを空軍が空からまき散らし、それを子供達が拾って細く切ってデコレーションにしたという話も聞きました。


参考に
来年はラメッタなしでしょう。
[PR]
by rondine11 | 2012-12-26 20:36 | その他 | Comments(4)
Commented by チェコ at 2012-12-26 22:34 x
写真だととても素敵に見えるよ。うちはクリスマス何にも飾らなくて、女っけゼロ。来年は何かしら飾ろうかな。
Commented by rondine11 at 2012-12-28 01:35
チエコちゃん、、、暗い所でちょっとごまかしています、、、
クリスマスよりお正月!!門松ね、まだまだいけるわよ!!
Commented by kio at 2012-12-29 08:10 x
ラメッタ、昔流行った飾りらしいんですが、最近また流行が戻って来ていると聞きました〜。
しかしやっぱり生木はステキですね〜。キラキラしていい感じですよ☆
rondineさんはハンブルクで祝うんでしょうか?
ハンブルクの大晦日はやっぱり港がすごそうですね。一度行ってみたい!!
Commented by rondine11 at 2012-12-30 02:59
Kioさんこんにちは!昔流行った飾りかー、昔を知らないながらも、なんとなくノスタルジックな雰囲気がするかも!
ジルベスターはハンブルクです。街に繰り出すか家でゆっくりするかと何をしようか議論中です(毎年落ち着くまでが大変)港とアルスター湖畔はとっても美しく、とっても危ない、、、ベルリンも花火あがる所って華やかであぶないですよね。お互い気おつけましょう!!