出発前に必要な物、、、

好きではないのですよ。飛行機の長旅。
さて今回の日本行き、十数時間にわたるあまり好きではない長旅を支えるのは読み物です!!

今回はいい塩梅にプーさんのお友達アンディーが先月長編小説を出版したのでそれを旅のお供にします。
先日の出版パーティーは華やかにハンブルク港に浮かぶカープ サンディエゴ号で行われ、同時に彼によっていくつかのパートの朗読がされたのですが、前作より柔らかく、それに加え彼お得意の皮肉な滑稽さもシュールリアリズム的場面とともに良い感じで沢山盛り込まれていました。


das große Leuchten
e0211204_18562114.jpg


ルパートとその異母兄弟ローベルトの二人の男の子達は姿を消した
ペルシア人移民の父をもつ奇想天外な少女、幼なじみのアナをさがして、ドイツの片田舎からイランへさらにカスピ海へ向かいます。その途中途中彼らが経験する奇妙な試練。
このアナを探す旅は現実を、そして夢と考え方に恐れを持つことを必要としない真実の故郷を探す旅でも有るかもしれない、、、と言った感じ。
まあ詳しいことは読んでからのおたのしみ。

長旅にだけでなく、読書の秋、なにを買おうか迷っている皆様、おすすめです。


出発前に必要な物ってほかにもあるでしょうって?
お土産忘れてませんよ。ご心配なく!
[PR]
by rondine11 | 2012-10-14 19:01 | 読み物 | Comments(1)
Commented by チェコ at 2012-10-14 22:36 x
オススメされても、ドイツ語で書かれているんでしょ?

読めないじゃん(泣)

気を付けて帰ってこいよ。