広告ボード

展示会場の入り口脇に広告ボードが有があるのです。
このボードの大きさがですが幅約3.5メーター、高さ約2.5メーターというよく駅のプラットホームで見かける大きさ。
展示に加えてこれも私の担当。
手伝いにくる人がいるからその人たちに作ってもらってもいいのよ、とオーナーさんはおっしゃっていたのですが、人任せもなんとなく残念で、自分たちでやります。と言って退けたのですよ。
でもね、わたし普段作る作品っていったら40センチ x 40センチとか 大きくても1メーター1メーター前後のサイズのため、はっきりいって大きい作品をつくった経験がほとんど無い!筆だってこんかい使うのは刷毛だから大きさが全然違うし。さらにマテリアルがこれまたしばらく使っていないアクリル絵の具での作業となりこれらのパンチがこたえます。
e0211204_17321030.jpg


ちょっとくよくよしてみましたが、考えてみると、にわかアシスタントプーさんはこの点に関しては職業でこなしているのでみっちりはたらいてもらいました。彼のアトリエにて 太い刷毛を数本、大入りボトルアクリル絵の具 色を混ぜるのにはパレットならぬバケツを動員して作成開始です。
下書きを鉛筆でして、色塗り。下を向いてのさぎょうなので腰がいたくなります。まあ色塗りしたのはほとんど自分ではないのですが、、、
また紙を床にしいているため距離を持ってみることができないのがちょっと難点でした。
それより下向きの作業でこんなにつかれるのに、ルネッサンスの巨匠達の巨大天井絵画の上向きの作業どんなにだいへんだったことでしょうか、絵描きだってずいぶん肉体労働なものですよ。

とろろで
このポスターですが、大きな一枚を一気に壁に張る訳ではないのですよ。8枚の小さな紙をつなぎ合わせてできているためつなぎ合わせの順番をきちんと記しておくのがミソ。そうでないと再び張り合わせるときにごちゃごちゃになってしまいます。だから要注意。


完成後一晩乾かしてから今日また水につけてふやかして掲示板に!こっちは難しいので本職のかたにお願いしました。つなぎ目も目につくこと無く奇麗に仕上がりました。ありがとうございます。

e0211204_1728353.jpg





e0211204_17274873.jpg




こんな感じ
なんにも書かれていないし宣伝っぽくない?いやいや、目で見る宣伝だから言葉はいりませんよ。
[PR]
by rondine11 | 2012-08-24 17:37 | 活動