おいしい韓国料理2 と ザンクトゲオルグ

年度展示も片付き、落ち着いたので、皆にお夕飯つくるから食べにきて!というZちゃん。もちろんお邪魔して参りました。

4ヶ月前に引っ越した彼のアパートは中央駅の向かいザンクトゲオルグ地区にあります。この地域はマルチカルチャー地区としてしられ、ハンブルクの他の地域とは違った種類の活気があって楽しい!まるで外国に来たような錯覚をおこします。
通りに並ぶトルコ系、アジア系のスーパーマーケットには華やかに果物、野菜が並べられ、歩道部分にもはみ出だしながら特売フルーツ箱うりのおじさん達が歌うようにお客さんをあつめ、週末はとくに人出の多いこと!!
この地域のあちこちで、おばさん、おじさん、お父さん、お母さん、子供達と、家族づれで両手に一杯買い物袋をさげて歩いるのを見かけます。

Zちゃんを訪ねる前に赤と白のぶどうでも買って行こうと思い、いくつかのお店をのぞくと、
なんと鳩が売り物食べてる、、、あまりにも図々しい、というかぶどう買えない、、、
e0211204_19472120.jpg


お客さんはたちですが追い立てることもせず楽しそうにみていました、、、
このおおらかさよそではみかけませんねー。
まあそんなわけで数件先の八百屋さんにてお土産購入。




この日Zちゃんが作ってくれたのはジャジャンパップと酢豚。
ジャジャンパップはジャジャン麺のご飯版。なんとなく日本のカレーライスとかハヤシライスの親戚みたいなかんじです。
黒みそを油でいためて(黒みそは油ていためると苦みがとれてマイルドになるそうです)角切り豚肉、ジャガイモ、タマネギと一緒に煮込んでソースができます。そしてこれをたっぷりご飯のうえにかけていただきます。黒みそのこくがマッシソヨー!!
来週はお庭で焼き肉ね!!って意気込んでました。とってもたのしみ。
e0211204_19474688.jpg

Zちゃんいつもごちそうさまです。
[PR]
by rondine11 | 2012-07-26 00:10 | その他