フレスコ絵画 半年間の成果

e0211204_17574357.jpg



わたしが取っていたフレスコの授業、実際は1年間コースです。1年間掛けて、練習して、展示用の作品を作ってゆくという授業内容だったのですが、私は半年間の在籍のため、最低限の基礎のみを学んだと言った感じです。
後半の夏学期からは大きい物を作成する練習もあるのですが、私は参加できません。ああ、

何度も教授には伝えてあったのですが、彼女すぐ忘れてしまうのですよね、先日私がハンブルクに出発する事を伝えたら、じゃあ展示用の作品は作らないの?今だんだん楽しくなって来た所だったのに、残念ね、って。そうとっても残念なのです。そんなふうにお別れの挨拶をして来ました。
その数日後にペンナッキア教授ですね、私の作品のモンタージュを作ってメールで送ってくださったのです。
フレスコ絵画の練習は、その都度、前回描いた古い層を壊して、その上にまた新しい層を作り描いて行くので一回一回練習作品の記録写真を取っているのですが、それを材料にされたようです。
ほんとう言葉の不自由な私を根気づよく面倒見てくださって、大感謝です、半年でも受講したかいがあったなーとうれしくなりました。これからハンブルクでは材料の面で不自由すると思いますが、なんとか代用品などをさがして試していこうと思います。
e0211204_1802156.jpg
e0211204_17594860.jpg
e0211204_17592250.jpg
e0211204_17582518.jpg

[PR]
by rondine11 | 2011-03-25 18:04 | 学業 | Comments(0)