ハンブルクからの、、、


のんきにハンブルクなんかに帰っていたのですが、実は今週(先週)から試験が始まっていて、私も幾つか受け無ければならないのでばたばたと準備をしています。

そんななかハンブルクからの友人が続々とローマに遊びに来ているのです。

私が作業やら、試験をしている間に彼女達は自分で美術館をめぐって、洋服やら食材やらのお買い物をしながら街歩きをして、といった感じで一人歩きを楽しんでくれるので助かりますが、やっぱり彼女達と出歩く時間が十分にとれないのは残念。
そしてーーいろいろ世話やいてもらっています。私、ホスト失格。ああ!


先週はマーレンがやってきました。
ローマでは彼女、生鮮マーケット大分楽しんだようで、私が学校から帰ってくると冷蔵庫の中が一杯!お弁当とか夕食を作ってくれました。わたしは試験の準備などで時間が無いので、こんなときに誰かに作ってもらえるってうれしいーーしかも美味しい!

e0211204_10281359.jpg



ほうれん草とペコリーノチーズのクリームパスタ。ルッコラのサラダにオレンジのソース。

これで今回彼女はマーケットでその日の気になるお買い得品catalognia カタロニアなる野菜を一株買って来て、サラダにしたらしいのですが、

「口が曲がるほどまずかったよ!苦みが口にずーっと残って。もうどうしようかって思ったくらい。サラダもう全部捨てちゃったから!」

って その野菜の味を説明してくれる時に見せる表情は正にこの緑のやつが憎い!の感じがよく伝わって来るくらい猛烈でした。
後で残り(サラダにしなかった分)を見せてくれたのですが、巨大タンポポサラダみたいな感じ。ほんとにそんなにひどかったの?と思って試してみたら本当でした!劇的に苦かったー。イタリアの人どうやって食べているのでしょうね。この味では生で食べるのは絶対無理だろうから、炒め物とかかな?煮込み料理かなにかかな?
[PR]
by rondine11 | 2011-03-08 10:28 | その他 | Comments(0)