エラスムスは一日にしてならず。ー修行の成果ー


一昨日の授業でプロジェクトのプレゼンテーションがあったのです。思っていた通りXXXなプレゼンテーションになりました。次回はもう少し頑張ろうと心に決めています。

通訳できそうな学生もしかしたら居るかなーなんて少ーしだけ、もの凄く少しだけ期待していましたが、無念!いませんでした。しかし教授がなかなか忍耐強く私の原始イタリア語による説明を聞いてくださったのと、写真による資料の補足(ほぼメイン)によって取りあえず成し遂げたぞーって感じです。感想とアドバイスを大分していただいたのですが、実は半分も解らないー。どこのインターネットサイトを見ると参考になるとか、どこの美術館と建築をめぐるのが良いとかは一応メモしたのですけれど、、、
最後に教授が

「あなたはエラスムスの学生だよね、試験は最後に必要なのかな?」

??実は、ははっきりした事が解らないのです。


して、すっかり忘却のかなたにあったエラスムスオフィスに足を運ぶ事になりました。

例の助っ人、ロベルト君が15人くらいの学生を相手に一人で対応しています。いつもの事ですが気の毒になってしまう。

「あらーヒロコー元気ー?授業上手くいってるー?」って2ヶ月間毎回ぷりぷりしながら通ったのでロベルト君わたしのこと覚えています。語学クラスの事を聞いてみると1月に先延ばし。10月ー11月ー11月15日ー12月1日と開始説が何度となくあったのですが、先延ばしをくりかえされて、今回の話には全くあきれてしまいました。、、、もう忘れる事にして、試験の話をすると、彼も解らないらしい、、、書類に書いてあるかも!っといってまた私の書類の入っているはずのファイルを開けてみると、もう想像が出来ますよね。何も入ってない。一ヶ月以上紛失状態です。わたしの登録どうなっているのだか。
彼曰く、2週間前から新しく責任者になった人が毎週月曜日11時から13時まで来ているので、来週来るのが良いかもねって。彼女は週に一度きりしか来て無いそうです。いい仕事だなあ。

だんだん修行を積んだ成果が現れています。もうはっきり言って、どうでも良いの境地に近く 悟りを開く日は近いか?



修行の成果を祝ってやっぱりファッシ。

e0211204_5422361.jpg

[PR]
by rondine11 | 2010-11-26 05:55 | 学業