エラスムスオフィスー戦いは続くー

その次の週のこと
留学、エラスムス担当者なのですけれど、前回証明書の件でうるさくした為か、一応彼女に会う機会ができました、、、
既に2ヶ月前から担当をやめてしまっているそうです。だから正確には前エラスムス担当者ですけれど、ちょっとどういう事?ってなりますよね 後任の人もいないままですよ。当然返事がないはずです。 メールアドレスも閉鎖しているようです。そりゃメールは全部帰って来てしまうに決まっています。普段は温和(?)な私も怒りを隠せずですね。暴れてーーーやろうかと思いましたが、そこは我慢して、怒っているのが相手に解るていどの少し大きな声で問題点や責任についての事をただしてやったのですが、学校がどうにかするしかないので私には関係ないといい始め、、、だいたい彼女が語学学校の始まりは10月からですと言ったのに、それも計画が出来ませんでしたなどと、、、じゃあわたしの予定は?語学コースのためにひと月早めに来たのに!なんだか双六、振り出しに戻る、さらにペナルティー付きー、、、 学生証の作成と、うちの学校に提出する書類のサインとファックスを彼女が済ませている間に、カウンターに山積みにしてある一番うえの書類に目をやったところ、、、先日連絡した件ですが時期が差し迫っているのでもう一度というトルコかどっかの美大からのメールで、こちらからの学生にはイタリア入国にヴィザが必要だから書類を送ってくださいという緊急メールでした。ああどこの学生も、また相手国の担当者も困っているのかなあって。気の毒なかぎり。

ぐったりしてばっかりいられないので出来る事は自分で手配です。
語学学校ですが
市民講座に登録する事にしました。私の場合大学に登録してある為ヴィザに必要な書類をを語学学校から受ける必要がないことと、普通に語学学校へ行くとかなりお金がかかるので、週3回と回数が少ないのですが登録料だけで済むローマの街が運営するイタリア初級コースに決定しました! かなり問題が片付いてきたかなー!


うちの学校は街の中心地にあります。写真はピアッツア デル ポポロここから徒歩3分。
e0211204_349154.jpg

[PR]
by rondine11 | 2010-10-23 03:52 | 学業