9月1日ハンブルグはもう冬?

9月1日既にハンブルグは冬か?ってくらい寒いです。
してハンブルグはもうすっかり秋ー冬モードです。(9月上旬)
もう既に二週間はジャケット、コートを着て出かけていますね。come back 夏!私の夏!ああ、、

この気候にうちの若造プーさんが喜んでいますよ。なんだか何やるにもやる気満々。
こっちの人はやっぱり耐寒にできているのでしょう皮が厚いのですよ。
私が寒いと言ってタマネギのように重ね着を初めても、彼にすればああ素敵な気温だねーってTシャツ一枚でうろうろしてるし。わたしなんか冬はスキースーツ着てますね。ズボンはつなぎ風です、でまたスーツですから要するに上下です。
これで夏は反対になり私がようやくああ心地よくと感じる25度ぐらいになると彼はぐったりし始めて
28度ぐらいから活動停止、私がこれでようやく夏ね!と生き生きし始める30度になると彼の場合思考回路が機能しなくなってしまいますグロッキーですね。だから夏のイタリア、日本なんかに一緒に行ったりするとお互いのペースが合わず結構別行動です。
ところでハンブルグの今年の夏は七月初めの二週間ぐらいでさーっと過ぎ去ってしまいましたああ無念。


母からのメールにて日本は今年は酷暑です とのこと。
そんな表現は初めて目に耳にしましたよ。猛暑とかはよく聞きましたが、



ってなんだか凄まじい響きがあります。

ドイツでは八月が終わると、スーパーにはもう堂々とクリスマスのお菓子と飲み物が販売されはじめます。これを見るともう今年も終わりかーって。九月初めにしてはあまりにも寒いので結構弱気になっています。
ああ
[PR]